スタッフブログ
  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 一人暮らしの防犯対策

一人暮らしの防犯対策
スタッフブログ
2017年4月14日

stalker

 

 

 

 

 

 

こんにちわ(*^_^*)日もずいぶんと長くなり、夕方も明るくなりましたね♪

4月から新たな場所で新生活を始められた皆さんも、半月が経ちすこし慣れてきたというところでしょうか。

 

大学に進学して一人暮らしをはじめた学生さん! 就職をして新たな地で一人暮らしをはじめた新社会人の方! 特に女性でひとり暮らしをされている方!

防犯対策はきちんとできていますか? つい気が緩みがちになって無防備になっていないでしょうか?

今回は一人暮らしの防犯対策についてご紹介しますので、ぜひご覧いただきご自身の防犯対策を振り返ってみてください(^^)/

 

 

 

 

 

カーテンの色や柄に注意!

カーテンは家の外から見えるものなので、新生活でお部屋をオシャレにしたいとかわいらしい色や柄のものにすると

女性の住んでいる部屋だということがすぐに気づかれてしまいます(~o~)

また薄いカーテンだと、夜部屋の電気をつけると外からは案外透けて部屋の中が見えていることもあります!

ですのでできるだけ女性か男性か分からないデザインのもの、二枚になっているものか分厚い生地のものを選ぶようにしましょう。

 

傘を玄関の外に置かない

雨で塗れた傘。一人暮らしのアパートは玄関も狭いし、汚れるのも嫌だからとついついドアの外に立て掛けたりしていませんか?

傘もカーテンと同様、女性か男性か判断しやすいアイテムの一つです。

ビニール傘だから大丈夫と思っている方も、他の人に間違えて持っていかれないように名前を書いていたりすると危険です。

 

ゴミだしだけでも施錠を怠らない

「ちょっと下までゴミ出しだけだから・・・」「郵便受けを確認しにいくだけだから・・・」

そのきっと大丈夫だろうという油断が厳禁です!!

すこしの間離れるだけでも、面倒くさいけれど鍵をかけましょう!

部屋に戻ってきたら知らない人が居たりしたら怖いですよね(T_T)

 

洗濯物に気をつける

晴れた日は外に干したくなりますが、できれば室内で干すのがベストです。

ベランダや外に干しておくとその衣類から女性が、しかも一人で住んでいるというのも分かってしまいますし、盗まれたりしてしまいます。

どうしても外に干したい人は、下着だけは中に干す、または男性物の衣類も一緒に干しておくといいですね!

 

ちなみに夕方のニュースでベランダに一升瓶などを置いておくと良いというのを見ました(笑)

 

ドアスコープにカバーを取り付ける

ドアスコープは誰かが来たときに、中から外を確認するのに使いますが、外からも結構見えてしまうものなんです。

ドアスコープが知らない間に外されていたりすることも多いです。

アパートなどは玄関と浴室が近いものが多い為に、気づかぬうちにお風呂上りを見られていることもあります。

100円ショップなどでカバーがかんたんに手に入りますので、取り付けるようにしてください。

 

郵便受けにも鍵をつける

郵便受けはあなたの個人情報がいっぱいです。

勝手に郵便物を持っていかれて個人情報を悪用されたり、名前を知られることで女性とばれたりと危険がいっぱいです。

元々鍵が付いているアパートもありますが、ない場合には小さい南京錠などを付けるようにしましょう!

 

 

少しでも安心な物件を選ぶためには、家の近くに24時間あいているコンビニや交番などがあると安心です。

また、帰宅途中は耳をふさいで音楽を聴いていたり、携帯をいじっているとそこに意識が集中してしまいすので背後から人が近づいてきても気がつきません!

引ったくりにあわないためには、車道側に荷物を持たない、前からやってくる人がいる場合はその人と反対側の肩にかけましょう!

 

 

以上、お家でできる防犯対策をかんたんにご紹介しました!

すこしの意識から防犯ははじまりますので、しっかり身を守って新生活をすてきな毎日にしてください\(^o^)/★

 

 

 

 

一覧へ戻る
  • HOTEL THE GRAND COURT 松阪

ページの先頭へ