スタッフブログ
  1. ホーム
  2. スタッフブログ
  3. 涼を楽しむ暮らしのアイデア♪

涼を楽しむ暮らしのアイデア♪
スタッフブログ
2016年7月12日

72-31b

暑い夏がやってきましたね~( ;∀;)

さて、本日は涼を楽しめる節電暮らしのアイデアをご紹介いたします!

まず涼を楽しむに伝統的な日本の文化「打ち水」!意外と日中の暑い時期に撒いてしまう方も多く見られますが実は打ち水は

日中の暑い時にしてしまうと、熱気が上昇し、熱がこもってしまいます((+_+))

ですから、日中に打ち水を撒くのでは、涼しい朝・夕方に撒きましょう!

また、道路や庭に撒くのが一般的ですが、マンション暮らしの方であれば、ベランダに撒いても効果的です!

他にも打ち水を撒く際に、お風呂の残り湯を活用したり、お水にレモングラスやペパーミントなどの清涼感のあるアロマオイルを

数滴加えることによって、快い香りがベランダから室内にまで広がり、節電しながら、とても爽やかな気分を味わえます(^^♪

次にエアコンの使い方を見直し、消費電力をダウンさせましょう!最も暑い日中の際は、室内に侵入する強い日光を家の外側で

カットすれば、それだけでぐっと暑さが和らぎます。また意外と電気料金がかかるのは、つけたり消したりすることです!

ですから、エアコンの消費電力を節約するには、強い風を起こして少ない冷気を室内に行き渡らせた方が消費電力を抑えられる

計算になります!自動モードにしておけば、部屋が冷えて設定温度になるまでは強風で、その後は弱めの風に切り替えてと、

最適になるよう調整してくれるので風邪をひくこともなく快適な温度で過ごせます(^^♪

さらに一番良い省エネ効果は、日差しが少なく気温が低めの際に、クーラーを「クール・ビズ」の28℃に設定し、扇風機を

クーラーの方向に向けると冷気が循環し、お部屋の中に涼しく快適に♪

最後にご紹介するのが風通しが良く、気温が低めの際は、凍らせたペットボトル&扇風機を活用!凍らせたペットボトル+

扇風機がエアコン代わりに活躍してくれます。作り方は簡単!!500mlのペットボトル2~3本の水を一晩冷凍庫で凍らせ、

扇風機の前に置けば簡易クーラーの出来上がりです★お昼寝にも快適ですよ(^^♪

ぜひご覧の上、暑い夏を乗り切りましょう!

 

一覧へ戻る
  • HOTEL THE GRAND COURT 松阪

ページの先頭へ